Skip navigation

Monthly Archives: 3月 2014

昨年の北米での寒波からはじまり、ここ東京でも大変な大雪が降りました。

カーポートは雪国仕様でないためにこのように壊れてしまいました。

IMG-20140215-00322

柱が根こそぎいってます。

DSC03930

一番奥の柱の全く見えない部分にこのようなシールが・・・。

DSC03882

元々このように勾配がついた屋根でしたが、

DSC03881

直角に仕様変更し、勾配は隣のガレージに合わせて奥に落ちるようにします。

今までは横から入る雨風に悩まされていましたが、そこらへんが改善されそうです。

鉄粉を吸いまくり、苦手だった溶接のコツが少しつかめた3連休でありました。

DSC03931  

広告

ギターでもいじってみようと昔使っていたBurnyのレスポールを引っ張り出してきました。

ここで昔あこがれていたEMGのピックアップに交換しようと思い立つ。

当時はどこで売っているのかもわからないシロモノが、いまでは1万円以下で買うことができる。

EMG-81といえばZakk WyldeやMetallicaのJames Hetfieldが思い出されるところ。

DSC03764

いろいろ取り付け方があるようですが、もっともシンプルなボリューム+ピックアップという方法を採ります。

DSC03766

おかげで部品がたくさんとれました。

DSC03767

ストラップを付ける金具がクギで固定されている・・・。

おそらくLOUDNESSを聴いていた当時「かたい頭にクギを打ち込め」という歌詞に触発されたものと思われます。。

DSC03791

それにしても電池が必要なピックアップがあるとは知りませんでした。

取り付ける時は電池のスペースをとれるかどうか確認が要りそうです。

DSC03762

完了したが、ネック側があいてます。

DSC03788

お菓子入れにでもしますか。

DSC03771

ボリュームノブが純正だとどうもおとなしいので何かしたいところですが。

DSC03757

コーラのキャップとか、

DSC03758

いろいろ漁っていたらこのようなものを発見。

DSC03759

さすがはヴィヴィアン。置いただけでこの存在感。

もう存在自体がロックですね。

DSC03760

もう少しやります。

 

≪追記≫

あんまりうまくいきそうにないので当分保留します。

ゾンベアー

てっきりアメリカのキャラクターかと思いきや、北海道は小樽のゆるキャラだそうで。

作るの大変そうですが、Dead Bearのように限定色を!まずは個人的に欲しいブラックからお願いします(笑

がんばってください!

http://zombear.net/

 

 

なんと呼べば良いやら、映画やドラマでアメリカ人がいつも食ってるあれです(笑

Fold-Pak

この紙パックはアメリカのFold-Pak社が作っている製品で、日本でもネットで買うことができます。

チャーハンとか焼きそばとか、これから暖かくなる季節に、これに入れて近所の公園に出かけるのも楽しいかと思います。

http://www.fold-pak.com/Products/FOLDPAK.htm

そろそろ落ち着いたクルマに乗りたいものだといろいろ思案して数か月、ふとカルマンが脳裏をよぎった。

早速入手したものの、車高を落としたり、しばらくはラットに乗ってみようとか考えていたら、結局落ち着いたクルマには程遠く。。

ラッキーなことに50年代後半といういわゆる角テールが格安だった。

現在ショップ入庫中で、とりあえず動くようになったとの連絡がありました。

140114 (4)

140210 (3)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。