Skip navigation

Monthly Archives: 4月 2011

手持ちのCDはすべてPCに取り込んであるのですが、すべてWindows Media Player経由でwmaで保存してあります。

Blackberryの場合はアルバムのフォルダをmicro SDに放り込むだけで勝手に読み込んでくれるのですが、Androidはそうはいかないようです。

ファイルにエラーがあるわけでもないのに全てが「Unknown Artist」と表示されてしまいます。

ここでBlackberryに戻ってしまうのも面白くないので、乗りかかった船ということで何とかしてみようと思ったら何とかなりました。

で、解ったのはiTunesで「アーティスト」の他に「アルバムアーティスト」という欄を埋めれば良いということでした。

これがWindows Media Playerでは出来ないように見受けました。

下のスクリーンショットは空欄となっている「アルバムアーティスト」を全部埋めている作業中のものです。

「アーティスト」はWindows Media Playerで取り込んだ時からあって、Blackberryはこれだけでアーティスト名を認識できています。

しかしAndroidでは「アルバムアーティスト」で認識していて、どうやらここが空欄だったからUnknown Artistとなってしまっていたようなのです。

PCには9000曲ぐらい入っているのですが、その中からよく聴くであろうアルバムを選びました。

800曲ぐらいのwmaファイルをm4aファイルに変換し、 アルバムアーティスト欄を入力します。

またせっかくなのでアルバムジャケットの不足を補ったり、ジャンル分けをキッチリやってみました。

機械ってのは生データの精度が良いほど良い働きをしてくれるものなのだなあと実感。

サッカーを見ながらチクチクと作業を行い、4時間ぐらいで完成しました。

早速SDに放り込んだところバッチリArtistで仕分けされていました。

今回使ったアプリはPowerAMPというものですが、クールなデザインで非常に気に入りました。

また、ヘッドホンを抜くと自動的に一時停止され、再び差し込むと再生がはじまるという機能があって良いです。

Nokia(702NKとか)やWindows Mobile(X01HTとか)あたりでヘッドホンジャックが外れて音がダダ漏れになったときの背筋の凍りっぷりといったらない。

Blackberryは自動的に止まるのですが、Androidでも可能ということを知って大変うれしい発見でした。

 

<追記>

2013年現在、SONYのMEDIA GOというソフトを使っていますが、取り込んだCDをそのまま放り込むだけで曲順もアーティスト名もきちんと表示されています。

iTunesは使わなくなりました。

 
どうも前々回ぐらいからの投稿で連続改行が反映されず困っていました。

いろいろ調べましたがなんか面倒な感じです。

 
むかし得意だった<PRE></PRE>のタグを使ってみましたがイマイチでした。

 
で、なんか簡単な方法は無いかと前回の投稿で試したところうまくいったように思います。

まあ改行したい行に単にスペースを入れるだけなんですが。

 
 
たとえば下の3行があるとします。

 
あいうえお

あいうえお

あいうえお

 
 
これを1行開けたい場合に空の行にスペースを入れます。

 
あいうえお

 
あいうえお

 
あいうえお

 
 
これが上手くいかなかったら半角のアンダーバー(_)でも多用してみようかなとも思っていました。

空の行にアンダーバーが並んでいるのも味があるように思います。

 
 
あいうえお

_

あいうえお

_

あいうえお

 
 
こんな感じです。

このブログエントリーの文章を全部選択してもらえるとスペースが入っているのが分ると思います。
 
 
 
どんな感じでしょう??

ダメですねえ。
跳ね上げ式の扉は物置の内部に向かって仕舞われていくものなので、物を置くスペースがある程度侵されるのは覚悟していましたが、ちょっとNGぽいです。

やる前に図に描きゃわかるだろーてな気もしますが、現物を見てみないと気が済まない性分なので。。

まず下のように段ボールで扉を作る。

両端はヒモで固定。

汚らしいですがヒモの長さや固定位置などは一応計算しています。

半分持ち上げたところ。

容積の1/3は食われている感じです。物が置けない物置になってしまう。。

それならばと折れ戸ぽくしてみるが、そんなに変わりませんねえ。

これらを受けてだいぶ考えがまとまりました。

かといって観音開きや引き戸にするのも手間がかかるので、跳ね上げ式の考え方はそのままにして、なおかつ容積も100%近く使えるような仕様にしてみようと思っています。

 

<追記>

結局はね上げ扉はまだ作っていないのですが、上記の試作は軸の位置が間違ってますね。

近所にあった扉を観察したところ、下のようになっていました。

 

 

 

桜を庭に植えて1年経ちました。

それにしてもこれ、早々に庭のサイズを超えてしまいそうでちょっと失敗したかなと思っています。

 

植木屋さんには大きいのと小さいのがあって、大きい方が桜の見頃が早くなるような説明を受けましたが、一般の住居に植える桜は小さい方がいいと思います。

 

小さくて枝が地面からかなり低い位置から出ている木をたまに見かけますが、そのような若い木の方が庭には向いている気がします。

小さいからと言って付ける花の数が少ないわけではないようです。先日もの凄い数の花をつけている若い木を見かけました。

ただし品種による違いはあるかもしれません。写真の桜はソメイヨシノです。

 

ただし現在植わってしまっている木に対してサイズを云々しても仕方がないので、この木をいかに一般住居に合ったものにしていくかを考えてみたいと思います。

 

高さは4m以上は要らないと思いました。

花が散った後の毛虫対策のためにも梯子で登って殺虫剤を散布できる高さにするほうが都合がよい。

庭の桜という物は遠くから愛でるものではないので、全体の美しさは犠牲にしてもよいかと思います。

それよりも楽しく花見ができるように、下からのアングルを重視した造りに持っていきたいと思います。

 

ところでツツジという木がありますが、どうも街路樹のイメージがあるように、「ツツジは角刈りである」という印象を植え付けられている気がします。

ツツジって普通に伸ばすとスラっとしてすごくきれいな木なんですよねえ。ツツジも植えてみたいなあ。

 

 

何年か前に缶が気に入ってアメリカで買ったALTOIDS(アルトイズ)という菓子の缶。

菓子というよりメントスみたいな食べ物だったような。。よく覚えてませんが美味しくはなかった印象が。。

 

 

しかしこのALTOIDS、缶の色々な利用法が編み出されており、コンテストがあるほど愛好者が多いとか。

 

サバイバルキット

 

 

ギターアンプ

 

 

MP3プレーヤー

 

 

水彩絵の具入れ

 

 

BBQグリル(丸い缶を使用)

 

このほかにUSBメモリが仕込んであったり、鉱石ラジオが仕込んであったり。。

MP3プレーヤーには自分でも挑戦してみたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。